次の勝利へ全国に波動を/浜四津代行があいさつ都本部女性議員研開く

8月31日

 公明党の浜四津敏子代表代行は30日、東京都新宿区の党本部で行われた党都本部女性局(野上純子局長=都議)主催の女性議員夏季研修会に出席し、あいさつした。

 浜四津代行は「これだけ真剣に学び、地域のために闘う女性議員は他の党にはない」とし、日頃の闘いに謝意を表明。その上で、国民生活を直撃する原油高や物価高に対応するための総合経済対策に「定額減税」の年度内実施など公明の主張が多く反映されたと報告した。
 さらに浜四津代行は「衆院選、都議選と1年以内に日本、東京の方向を左右する決戦が待っている」と強調。「東京から全国に波動を起こし、9月議会、日々の闘いに勝利しよう」と述べ、次の勝利へ向け、さらなる党勢拡大を誓い合った。
 研修会では、横満加代子・北区議が訪問対話や拡大対策などに全力を尽くしたことを報告した。

関連記事

カテゴリー

PAGE TOP