就労支援のあり方探る/竹谷さん精神障がい者施設を視察/東京・葛飾区

3月29日

 公明党の竹谷とし子女性局次長(参院選予定候補=東京選挙区)はこのほど、東京都葛飾区にある社会福祉法人「アムネかつしか」が運営する精神障がい者支援施設を視察し、支援の現状や課題を探った。都議会公明党の野上純子、小磯善彦両議員や同区議会公明党の議員も同行した。


 同施設では、企業などでの就労が難しい精神障がい者を対象にした職業訓練や求職活動の支援のほか、精神保健福祉士が日常生活で困っていることの相談に応じている。

 施設関係者との意見交換では、入所者の約5割が就職を果たすなど、支援事業の成果が報告された。

 その一方で、不況の影響で精神障がい者の働く意欲と企業側に採用意思があっても、就労に結び付かない現状や、精神保健福祉士の待遇改善を求める声も寄せられた。

 竹谷さんは「精神障がい者だけではなく、家族や関係者への支援も必要だ」と述べた。

関連記事

カテゴリー

PAGE TOP