憧れの三浦雄一郎氏と一緒に

10月19日


生きがい夢諦めず、夢高く、夢いつか頂へと題しての講演をお聞きし、大変感動致しました。

世界七大陸最高峰のスキー滑走を成し遂げ、世界最高峰のエベレスト山8848メートルを登頂。このときの年齢は70歳で世界最高年齢でした。

そして75歳で二度目のエベレスト登頂を果たされたのは素晴らしいことでした。病を克服されて、いよいよ八十歳での登頂を決意され、足に四キロの錘をつけて日常訓練をされています。

呼吸方法も教えていただき、顔の皺を取る方法も伝授いただきました。もうこれでいいと思ったところから老化がはじまります。年齢に関係なく挑戦する気持ちが大事です。

関連記事

カテゴリー

PAGE TOP